プロポーズプレゼントに花を贈る

プロポーズプレゼント用のフラワーギフトを選ぶ際のポイント

 

さてそろそろプロポーズをしようか・・・。そう思い始めたときに考えるのが、プロポーズの方法です。

 

プロポーズなんて今までしたことないから何をあげたらいいのか・・?

 

ドラマや映画でやってるようなプロポーズしか参考にすることができなくて困ってませんか??

 

プロポーズプレゼントに必要な3つのこと

 

プロポーズのシチュエーションを想定して作られているもの

 

通販ショップで検索するといろいろな通販フラワーギフトのショップが出てきます。プロポーズ用というカテゴリーに紹介されているものもありますが、プロポーズに特化したわけではないのでプロポーズをより演出できる仕掛けはないものがほとんど。

 

プロポーズのシチュエーションを想定して作られているショップもありますので、そういったショップから選ぶと外さないものが選べます。

 

チープ感がなくアレンジがおしゃれなもの

 

通販でも実店舗でも、価格が高いからおしゃれ・・とは限りません。特に通販で購入する際は、写真と実物が大きく違う場合もあるので、その点は注意が必要です。

 

価格がすごく安いのに、高級そうに見える写真・・そういったショップ中にはあります。

 

ちょっとしたサプライズができるもの

 

ただキレイな花をあげるだけではもったいないです。プロポーズのシチュエーション、言葉、プレゼント。このプレゼントがサプライズできるものであればより記憶に残り、感動してくれるでしょう。

 

この3つがそろったプレゼントは、彼女の趣味や趣向に左右されることなく喜ばれます。

プロポーズに特化したフラワーギフトショップ!おすすめはコレ!

メリアルームメン

 

 

パティスリーフラワー

 

ギフトモール

 

そもそもプロポーズの時にお花をもらえたら女性は嬉しいのか??

プロポーズの時にお花を渡すのは、比較的ポピュラーなイメージですが、実際にプロポーズ経験のある女性の声としてこんな意見がありました。

 

生花をもらった事のある人

 

真っ赤なバラの花束をもらいました。100本のバラですごくうれしかったのを覚えています。100本もあるとすごいバラの香りがしていて、
バラの花の香りがするたびにプロポーズの時を思い出します。


 

1本のバラの花をもらいました。あまり人前で目立ちたくないという私の性格をしってから1本にしたのだと思うとそれもすごくうれしかったです。
1本だけでもいろいろとアレンジがされていたので高級でおしゃれでした。


 

プリザーブドフラワーをもらった人

 

プリザーブドフラワーというと花っぽさがないのかなと思っていたのですが、実際にもらってみると生の花よりも色合いがキレイな感じがしました。
花びらのところにチャームのようなものがついていてちょっとしたサプライズがあってびっくりしました。


 

プリザーブドフラワーは香りがしないのが普通だと思っていたのですが、私の好きな香水をかけてくれていたようで、その気配りに感動しました。
いまだにその時のことを覚えています。


 

以上のようにお花自体をもらうことは、やはりうれしいようです。

 

ただし注意しなくてはならないのが、周りの人にあまり注目されたくないという女性もいるので、そういった人にはさりげないど派手な花束よりもシンプルでおしゃれなもののほうがよさそうです。